海外FXのNDD方式基礎知識。国内のOTCとの違いは?

FXを行う場合、日本人だと国内業者だけを使ってトレードする人が割と多いですね。

けれども外に目を向けてみれば、業者は国内だけでなく海外にももちろんあります。

海外の業者も利用してみたいと考えたときには、勝ち方は国内の業者とは違うのか、注意点はどこなのか、リスクや稼ぐポイントはどこかなど気になる情報はたくさんありますよね。

今回はそれらについて書きたいと思います(*^^*)

国内と海外の業者の異なる点

大きな違いは、注文方式でしょう。

国内ではOTC方式を導入

これは、FX会社がトレーダーとインターバンクの間に介入するという形を取っています。

トレーダーがインターバンクにダイレクトに注文する形ではなく、ひとまずFX会社が全てのオーダーを精算し、トレーダーが勝ちそうな注文を通したり、負けそうな注文は通さないという形になっています。

つまりは、トレーダーが損をすれば会社側は潤い、トレーダーが儲かれば会社が損を被ります。

一見顧客にとっては損に見えるシステムかもしれませんが、その恩恵として世界でも最狭スプレッドでトレードができているわけです。

このような安い手数料でトレードできるのは日本のみです。

海外で主流になっているのがNDD方式

この方式は、会社を通して取引は、実際の通貨取引が行われておりその手数料が会社の収益になるという形になっています。

利益はトレーダーの取引量に比例しており、スプレッドを狭めているとと会社が運営できなくなってしまいます。

スプレッドを狭くすると大きな収入源の収入効率が下がってしまうからで、スプレッドを狭くしようとしてもできないという状況です。

決済のスピードや約定力にも違いがあり、圧倒的に海外の方が早いです。
これは注文形式の違いが反映しているためだとされています。

稼ぐためなら海外のFX会社を利用することがオススメ

特に海外FXを行うときに大きいのが、レバレッジが挙げられます。

国内のレバレッジは規制によって、わずか25倍に抑えられています。

一方海外のFX口座は、数百倍〜数千倍のような高レバレッジを用意している会社もあります。

レバレッジが高いということや、NDD方式の業者が多いので、稼ぎなら海外のFX業者がオススメ。

国内よりもハイリスクではありますが、その分ハイリターンを期待できます。

XMの口座を開設してみよう【わずか3分で簡単】

海外FXの勝ち方

確率論を取り入れるということがポイントです。

一発大きいものを当てようとするのではなく、小さいものを確実に当てていくというのがポイントとなります。

つまり、儲けは少ないけれど、高い確率で当てることのできるものを購入するというのが重要です。

投資には必ず損失リスクが伴います。
利益を出したらその利益を守るためのリスクコントロールが重要となります。

リスクコントロールとは、損失をできるだけ少なくするためのトレード方法になります。

コツとしては、利食い幅の狭さに似合う通貨ペアを選択し、エントリーのタイミングとルールに気をつける、事前に注文方法を設定することによってコントロールは可能です。

お役立ち情報

海外FX会社では仮想通貨を使って取引ができるということが挙げられます。

ゼロカットシステム

追証なしでセロカットが適用されるということが挙げられます。

MEMO
追証とは、含み損が膨らんで証拠金が不足した場合に追加で投入するお金のこと。

仮想通貨では他の海外FXと同様に追証は必要なく、ゼロカットシステムが採用されているため証拠金以外の損失がないのです。

世界標準取引プラットフォームが利用できる

最新機器が搭載されており操作性も高いプラットフォームが利用できるとは魅力です。

いきなりリアル口座ではなくデモ口座を使ってみるのもオススメ

海外FX会社では、デモトレードなら仮想のお金を使ってトレードするため0円で取引できます。

デモ口座の開設は無料でできることはほとんど。

リアルトレードと同じ環境で取引してもらうことができるため、クッションを置くことでリアル口座を開設するのに抵抗がなくなります。

デモとリアルではやっぱりメンタルが違ってくる

ただし注意点としては、デモトレードで成功したとしても、リアルで失敗してしまうということはよくあります

プラットフォームはデモ口座とリアル口座では心理状況が大きく変わります。

そのため、仮想のお金なら大胆に取引ができても、自分のお金となると慎重になってしまうのは当然ですが、中には、デモトレードの成績だけで会社を決めてしまう人もいます。

重要なのは仮想の取引での成績ではなく自分と相性が良い会社を見つけられるかどうかが重要です。

まとめ

日本と海外のFX業者の異なるポイントが分かったでしょうか?

わたしが海外FXでオススメしているのがXMです。
そのワケは下の記事に書いてありますのでチェックしてくださいね(*^^*)

XMの口座を開設してみよう【わずか3分で簡単】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA