デイトレ大百科の評価は?教材レビュー

デイトレ大百科の教材レビュー

巷で話題の「デイトレ大百科」を購入してみたのでレビューします^^

こちらの教材の作者は、及川圭哉さん。
FXismを主宰し、現役トレーダーとしても億越えの実績を残されている方ですね。

2019年6月に「ガチ速FX 27分で256万を稼いだ“鬼デイトレ”」という書籍を出版。
何度も重版を繰り返し、現在6万部を超えるベストセラーに輝いています。

もちろんわたしもその本を持っています。
重要なポイントが多く、付箋だらけになっていますよ!

また、及川さんはブログやYoutubeチャンネルなどでFXトレードに関して発信されています。

⇒【クリック!】FXismデイトレ大百科

わたしが「デイトレ大百科」をオススメする3つの理由

「大百科」の名にふさわしい70本以上の講義動画

まず教材ページにログインすると、その膨大な数の講義動画に驚くかと思います。

全体で6つのカテゴリーに分かれ、その動画数は70本を超えます。
まさに「大百科」の名にふさわしいボリュームです。

消化不良になる?いえ、そんなことはありません。

もしかしたらそこで「うーん」となるかもしれませんね。
消化不良を案じていますか?

でも、大丈夫。
毎日1〜2本と決めて視聴するのも良いでしょうし、あなたに必要そうな動画だけを選んで見るのも◎。

あなたに合わせて活用法を変えていけば良いのですね。

また、「はじめましてのご挨拶」の中の「1、及川からのご挨拶」で、及川さんが重点的に見てほしい動画を挙げています。

それを中心に繰り返し視聴するのもありでしょう。

どの講義にも気付きがある

とはいえ、わたしの本音を言えば全ての動画に1度は目を通してほしいですね(だって、せっかく買ったんですから)。

どの講義もホント秀逸なんです。

及川さんの喋りや教え方が上手なので飽きないし、重要ポイントが盛り沢山( ´ ▽ ` )

トレード歴5年以上のわたしでもピンッてくる箇所がたくさんあったので、あなたにもきっと何かしらの学びがあるはず。

まりえ

特にわたしのオススメは、「15,水平線を使ってトレードをシンプルに刻む方法」ですかね。
これからFXをスタートする初心者さんでも大丈夫!

「FX初めてなんだけど、ついていけるかなー?」って心配ですか?

そんな初心者さんも安心。
FX超初心者講座」の動画があるんです!

これを見ればFXの基礎的なことはバッチリつかめますよ^_^

400ページ超えのPDFファイル

なんと400ページ以上のPDFファイルも!
「デイトレ大百科生放送保存版」26本分の動画内容を網羅したPDFです。

PCやスマホで眺めるよりも、ぜひ印刷してほしいですね。
わたしは講義動画を見ながら、印刷したものにたくさん書き込みしてます。

ここで「あれ?」って思った方は鋭いですね。

これ以外でPDFファイルが用意されているのは、「天才チャート設定マニュアル」と、「FX超初心者講座」の8〜11、「及川式スキャル」全解説! @2019年4月12日LIVE勉強会、なんですよ。

「はじめてのご挨拶」とかはPDF要らないと思うんですけど、「基本講義動画30選」にはほしかったなーというのが正直なところ。

なので、そこはノートにメモしてますね_φ( ̄ー ̄ )

これさえあれば勝てる!?FX天才チャート完全版

ものすごく便利なチャートです。
わたしがFXをスタートさせた時からこれを使えていればなあって思います。

初めて天才チャートを見たら、「線がいっぱい、見にくい・・・」って思う人もいるかもしれません。

実際わたしも最初はそうでした。

でも、慣れてくるとこの天才チャートの素晴らしさが分かってくると思います。

何よりわたしにとって高ポイントだったのは、時間足をいろいろ変えてチェックする必要がなくなること。

マルチタイムフレーム分析をしようとすると、

まりえ

「5分足では下がってるけど、1時間足では上がってて、日足では下がってて、サポートラインはここで、レジスタンスラインはここで・・・あれ??」

ってなっちゃってたんです。

単にわたしの頭が悪いと言われたらそれまでですけどww

わたしのようにマルチタイムフレーム分析が苦手な方にとっては、1つの時間足に全てが詰まっている天才チャートはまさに求めていたものでしょう。

パーフェクトオーダー

パーフェクトオーダー

条件が揃うと☆マークがチャートに表示されるんですよ。
それを参考にしてエントリーすれば物凄いpips数が取れることも!

でも、もちろん☆が出たからといって過信し過ぎは禁物。
毎回シグナル通りにレートが動くわけではないからね。

経済指標発表をリアルタイムで表示

経済指標発表をリアルタイムで表示

チャートの左下にこれから発表される指標が表示されています。

いちいち指標発表を調べずに済むので、地味だけど便利な機能です(^_^*)

ブルベアマーク常時表示

ブルベアマーク常時表示

チャート右上に表示されています。
ブル(上昇)とベア(下落)のパワーがどちらが強いのか一目瞭然!

トレードシナリオの立て方に役立ちますね。

わたしもこれを参考にしながら、強気でロット多めにしようかな、とか早めに手仕舞いした方が良さそうだな、という感じで取り入れています。

「青・黄・赤」信号機シグナル序列

「青・黄・赤」信号機シグナル序列

この3色のラインの並びでトレンドの強弱が分かるというスグレモノ。
ひと目でパッと分かるのが良いですよね。

このラインの順序や幅をチェックして、「信号機の並びになったからエントリーしてみようかな、ラインの順番が崩れたから利食いしておこう」というように使えます。

直近の平均ボラティリティと当日のボラティリティを表示

直近の平均ボラティリティと当日のボラティリティを表示

チャート右下に表示されています。
自動で計算して表示してくれているんですね。

これってすごい!
ボラがないとトレードで勝つのは難しいですからね。

「今日はあまりボラが出てないからトレードは見送ろう、今日は直近の平均よりもボラが出てるな。」なんてことをひと目で確認できるんですね。

いかに優位性のあるところでトレードできるかがFXで資産を増やすポイント。

こちらでボラをチェックして勝率を高めていってくださいね!

>>「デイトレ大百科」公式サイトはこちら

デイトレ大百科の基本データ

販売元 株式会社SMS 代表:藤川 恭一
開発者 及川圭哉(おいかわけいすけ)
価格 19,800円(税別)
支払い方法 クレジットカード、銀行振込、コンビニ決済

まりえ

億越え現役トレーダーの教材がわずか19800円(税別)に手に入るなんてすごいことです!

実績のよく分からない本やDVDをいくつも購入するより、これ1つを繰り返す方がトレードスキルの向上に繋がること間違いなしですよ^^
⇒【クリック!】FXismデイトレ大百科

デイトレ大百科の口コミ


>>「デイトレ大百科」公式サイトはこちら

デイトレ大百科のよくある質問

FXは全くの初心者なのですが大丈夫でしょうか?

これからFXをスタートしてみる方もついていけますよ。

「FX超初心者講座」という動画が16本あり、基礎的な用語説明からトレード環境、Windowsの操作、MT4の使用方法などが分かりやすく開設されています。

初めはどれくらい口座に入金すればよいですか?

あなたがどちらのFX業者の口座をお持ちになっているかにもよると思います。

国内業者なら上限レバレッジが25倍なので最低でも10万円ほどは用意すべきです。

海外業者だとレバレッジ400倍や、500倍、888倍など日本より高レバレッジの業者が多いです。

わたしがオススメしているXMですと最大レバレッジ888倍で、更に3000円の口座開設ボーナスがあるのでそちらを使えば元手0円からでも始められます。

ただし大きく稼いでいきたいなら、元手が多いに越したことはありません。

会社員なので夜しかトレードできないのですが大丈夫でしょうか?

もちろん問題ありません。

むしろ日本時間の夜は、ロンドン市場、ニューヨーク市場が重なる時間帯なので値動きも活発でトレードするのにぴったりです。

まりえ

実際、わたし自身も夜しかトレードしていませんが、十分利益が出ていますよ^^

これまでたくさんの教材を購入してきましたがなかなか勝てるようになりません。こちらは大丈夫でしょうか?

厳しいことを言うようですが、それはあなた次第です。

FXでは9割が負け組と言われる世界。
そんなに甘くはありません。

「デイトレ大百科」が優良教材であることはわたしが保証しますが、動画を一周見た程度では理解しきれないでしょう(特に初心者さんの場合)。

動画の内容があなたの血肉となるまで繰り返し視聴し、トレードに臨んでくださいね。

>>「デイトレ大百科」公式サイトはこちら

わたしの1番オススメFX教材「デイトレ大百科」

トレードが大好きですし、もっと稼げるようになりたいから少しでも気になるFX教材は購入しています。

その中でも自信をもって1番オススメできるのがこちらの「デイトレ大百科」です。

時間帯管理、通貨ペアの相関シリーズ、鉄板エントリー、オージーテクニカル・・・その他たくさんのことを学びました。

今でも動画を再視聴する度に新たな気付きがあり、購入して本当によかったなと心底思っています。

ぜひあなたも「デイトレ大百科」でFXの荒波を乗り越えましょう!
⇒【クリック!】FXismデイトレ大百科

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA