FX初心者がトレードを始める前に知っておきたいこと

初心者のために

まりえ

口座開設も完了しましたよね?

いよいよFXの取引スタート!
…という前知っておくとよいことをお伝えしていきますね。

ビギナーのあなたが失敗せず安全に稼いでいく為に、最低限のことを解説していますので、ぜひ読んでFXデビューしてください☆

FXの注文方法ってどんなものがあるの?

FXの3つの主な注文方法

1.成行注文

これは今の値段で注文するやり方。
注文が成立することを最優先に考える注文法です。

希望の売買レートを指定しないので、現在表示されている価格で必ず注文できるわけではありません。

売買価格FX会社により名称は異なりますがスピード注文やワンクリックトレードと呼ばれる画像のような価格が点滅する注文ボタンで手軽に注文できる注文方法は成行注文となります。

2,指値注文

指値注文は売買価格を予約する注文方法で、「〇円以下になったら買う」「〇円以上になったら売る」のような売買価格を指図します。

あるレートになったら買いたくても成行注文ではその価格になるまでずっとパソコンを見張っていなければなりません。

しかし、指値で指定すると、その価格で自動で注文を執行します。

3.逆指値注文

これは指値とは逆パターン。

「〇円以上になったら買う」「〇円以下になったら売る」という風に注文を指図します。

一般的に逆指値注文は自分の思惑と逆に相場が動いた時の損切り注文として利用されます。

通貨ペアを選ぶ

円とドル注文方法は分かりましたね?
次はどの通貨でトレードするかを決めますよ。

まりえ

初心者にオススメなのはスプレッドが狭く、流動性が高い「メジャー通貨」と言われるモノ。

初心者のうちはトレードでスプレッド分を稼ぐのもまだ難しいですよね。

なので、スプレッドは狭い方が勝ちやすいですし、早くトレードに慣れることができます。

また、流動性が高い通貨は参加者が多く、ある程度の値動きがあるものの、安定した値動きをします。

したがって、メジャー通貨の代表格であるドルやユーロは初心者には扱いやすい通貨でしょう。

逆に、流動性の低い新興国通貨は値動きがあまりないと思ったら急激に価格が動いてしまうなど、リスクを伴います。

初心者にオススメの通貨ペア

  • ドル/円
  • ユーロ/円

ですのでまずはこのどちらかから始めると良いでしょう。

このほかにユーロ/ドルも流動性が高いですが、初心者のうちは馴染みのあるクロス円(円建て)が◎。

初心者にオススメしない通貨ペア

  • ポンド/円
  • 豪ドル/円

ポンド/円は比較的テクニカル分析通りに動く分かりやすい通貨。

ですが、値動きが激しすぎて「殺人通貨」なんて言われるくらい大きな動きをします。
少しのミスで資金を失ってしまうことも。

なので、中級者になるまではデモトレードなどで練習をしておくと良いです。

豪ドルも同様でやや値動きが荒いことがあります。
特に近年は中国経済の動きに豪ドルが左右されやすい為、要注意です。

一昔前ならスワップ狙いで人気がありましたが、現在は低金利で推移しており、スワップは旨みありません。

なので、トレードに完全に慣れるまでは手を出さない方が無難です。

チャートの読み方

トレードはチャートから今後の価格の推移を予測して行いますので、チャートを読めることは必須となります。

意気込んで全てを覚えようとしなくて大丈夫。
トレードしながら自然と頭に入ってきますよ。

ローソク足

明治30年代に開発された日本生まれの足型です。

四本値と呼ばれる始値・高値・安値・終値を構成した視覚的に優れた形は、現在世界で最も使われています。

ローソク足

2種類のローソク足は色分けされる
  • その日の終値が始値より高値で終わった陽線
  • 安値で終わった陰線
日足であれば当日の始値・高値・安値・終値、週足であれば月曜日の始値・金曜日の終値・その週の高値・安値を示します。

移動平均線のゴールデンクロスとデッドクロス

移動返金千のゴールデンクロスとデッドクロス

まりえ

売買タイミングに移動平均線2本を使った手法があります。
移動平均線は、ある期間内の価格の平均値をグラフにしたもの。

最もポピュラーなテクニカル指標の1つですので、まずはこれの使い方を覚えておくと良いでしょう。

上のチャートには21・52日移動平均線を2本描いています。

移動平均線の上にローソク足が推移している時は上昇トレンド、移動平均線の下にローソク足が推移している時は下降トレンドになります。

そして、売買タイミングとして短期移動平均線(黄色)が長期移動平均線(緑色)を下から上にクロスする「ゴールデンクロス」が買いのサイン。

逆に、短期移動平均線(黄色)が長期移動平均線(緑色)を上から下にクロスする「デッドクロス」が売りのサインになります。

デモでひたすら練習

FXで勝っている女性リアルで初めてトレードする前に、まずはデモでトレードの練習スタートです。

デモはトレードセンスを養う他、FX会社のシステムに慣れる目的があるんです。

訓練を積めば注文ミスを減らすことができます。

ほとんどのFX会社ではデモ口座を設けていますのでまずはデモでトレードに慣れてからリアルトレードに進みましょう。

XMなら自己資金なしでリアルトレードができる

デモで練習を積むのはとても大切なこと。

ですが、デモはリアルトレードとは環境が異なるため注意が必要です。

デモはリアル環境とはサーバーが異なりますので、スプレッドの広がりやスリッページの大きさも異なります。

そのため、デモで上手く行っていたのにリアルトレードに移った途端に行き詰まるケースがあります。

そのためリアル口座でトレード経験を積んでいくことになります。

そこで活用したいのが「XM

ここの口座開設ボーナスを使えば、入金しなくても3000円のボーナスをもらえます。

なので自己資金を入金しなくてもトレードを始めることができますよ(^_^)

XMの口座を開設してみよう【わずか3分で簡単】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA