iPadだけでFXできる?おすすめのアプリはどれ?

FXはパソコンだけでなく、iPhoneでもトレードできます。
そしてもちろん、もっと大きな画面のiPadでの取引もOK

iPadではブラウザ版の取引システムでトレードできるほか、iPad専用の取引ツールを提供している業者も多数あります。

結論から言えばパソコンがなくてもiPadだけでFXのトレードをすることが可能です。

そこで、ここではiPadでのFXトレードについて解説します。

iPadでFX取引をする方法

  1. ブラウザを使用する
  2. FX会社提供のiPadアプリを利用する
  3. iPad版MT4/MT5を利用する

主にこの3つがiPadでFX取引をする方法ですが、通常はFX会社が提供するiPadアプリを利用するのが便利です。

アプリを使いつつ、必要に応じてブラウザ版などを利用すると良いでしょう。

①ブラウザを使用する

一番単純な方法としてはiPadのSafariや他のブラウザを利用してパソコン用の取引システムでトレードを行うという方法です。

このままトレードすることはもちろん可能ですが、FX会社によってはモバイル対応になっていてスマホと同じ画面になる場合があります。

その場合はブラウザの共有メニュー(四角に上向き矢印↑のアイコン)をタップしてデスクトップサイトを表示させてみればパソコンと同じ画面でトレードすることができます。

また、iPadをはじめとするiOS機器ではFlashが表示されませんので、Flashを使ったコンテンツがサイト内に組み込まれている場合はその部分が表示されません。

②FX会社提供のiPadアプリを利用する

各FX会社ではiPhoneアプリを提供していますが、iPad専用のアプリを提供している会社も多数あります。

iPhoneアプリでも問題なくトレードをすることができますが、iPhone用の画面がただ拡大されただけですので、使い勝手があまり良くありません。

まりえ

iPad専用アプリがあるところならアプリを活用してトレードすると便利(^_^)
iPad専用のアプリを提供しているFX会社の一部
  • YJFX!
  • 外為オンライン
  • ヒロセ通商
  • JFX
  • 外為どっとコム
  • FXプライム
  • セントラル短資FX
  • OANDA

YJFX! Cymo iPad版

YJFX!のCymoは高機能トレードアプリとして絶大な支持を得ています。
直感的に操作でき、反応もバッチリ。

過去15分以内に25pips以上の変動をお知らせなどのプッシュ機能が◎。
アプリを起動していなくても価格の変動に気づきやすいのがありがたいですね!

外為オンライン 外為オンラインFor iPadチャート、取引画面、ニュース、口座状況が1つの画面で見ることができるiPadならではの便利な取引画面で使いやすいのが特徴です。
タッチスクリーンで操作もしやすく、分かりやすい構成のアプリ。

ヒロセ通商 LION FX For iPad

ヒロセ通商 LION FX For iPad

機能が多いことで評判の高いアプリです。
発注画面は直感的に操作できてすぐに覚えられる簡単さがあり、通知機能も充実しています。

FXのアプリでありながら日経平均、NYダウ、金などのチャートを閲覧できる盛りだくさんのアプリです。

JFX  MATRIX TRADER iPad専用アプリJFXはヒロセ通商のグループ会社ですので、同じプラットフォームのアプリとなっています。
機能面もヒロセ通商と同様の充実性を備えています。

JFXのアプリは代表の小林芳彦氏のトレード戦略などのコンテンツとなる「小林芳彦のマーケットナビ」を会員限定で閲覧できる点です。

トレード戦略の材料となる嬉しいレポートは必見です。


外為どっとコム 外貨ネクストネオfor iPad外為どっとコムのiPadアプリはインジケーターを最大8つまで表示できる優れたチャート機能が魅力。

マーケット注文による高速注文も可能で視覚的に分かりやすい画面で操作することができます。

外為どっとコムの最大の魅力は情報量の多さです。
マーケットのニュースやレポートなどが豊富で初心者なら情報収集は外為どっとコムだけでも十分です。

公式ホームページでは豪華講師陣による動画コンテンツがたくさん用意されていますので、口座開設しておくと便利です。

FXプライム PRIMEアプリS

FXプライム PRIMEアプリSFXプライムは何といってもぱっと見テクニカルという為替予測ツールが使える点です。

アプリ内で予測ツールを利用できる業者はなかなかありませんので手軽に為替予測を利用することができます。

チャート機能も高水準で、テクニカルによるトレードをがメインの方にも納得のアプリ。

セントラル短資FX

セントラル短資FXセントラル短資の特徴的な機能はトレードスコープという機能で、チャート上に虫メガネのように注文ボタンが表示されるため、視覚的に注文を出すことが可能です。

トレードスタイルにより、取引画面を選ぶことができるのもセントラル短資の特徴的な機能です。

OANDA タブレット版 fxTrade

OANDA タブレット版 fxTradeオアンダのiPadアプリは超高機能チャートを使える上級者にもうれしいアプリです。

何といってもオアンダのオーダーブックをアプリ上で見れるんです。
つまり世界の投資家のポジションデータを見ながらトレードできるというわけですね。

ただ、一部の機能は英語表記なので、国内FX会社より少し使いにくいと思う人もいるでしょう。

③iPad版MT4/MT5を利用する

MT4/MT5がトレードプラットフォームのFX会社ではiPad対応のMT4/MT5を利用することができます。

例えばXMではiPad用、Android用のMT4/MT5を使えます。

XMではiPad用、Android用のMT4/MT5を使える

iPadプラットフォーム国内FX業者のiPadアプリに比べるとシンプルな印象ですが、iPadのMT4/MT5では横画面でスマホよりもチャートが見やすくなります。

チャートも2枚同時など複数で表示でき、描画オブジェクトも豊富できれいにトレンドラインが引けるのでテクニカル分析や相場研究にも使いやすい仕様になっています。

まりえ

こそしてタブレット用のアプリで嬉しいのがプッシュ通知。
MT4/MT5アプリでも約定通知、指定価格通知、指定時間通知アラームに対応してるんです^^

通知をオンにするにはiPad単体では設定できず、PC版のMT4/MT5で設定しなければなりませんが、とても便利な機能です。

MT4/MT5はチャート機能は豊富で使い勝手は問題ありませんが、情報量で言えば国内FX会社のアプリの方が豊富な場合もありますので、情報収集は国内FXのアプリで行いつつ、トレードはMT4/MT5を使うと、より快適なトレード環境を手に入れることができます。

XMの口座を開設してみよう【わずか3分で簡単】

iPadだけでFXは取引可能

FXをiPadで取引する方法をご紹介しました。
このように、FXはiPadだけで取引をすることが可能です。

ブラウザ版とアプリを上手に使分ければストレスフリーでいつでもどこでもFX取引ができますので是非活用してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA