FXで資金が2倍に。初めの入金額を引き出すか、利益を増やすのを優先するべきか?

FXは少ない資金でも爆益を稼ぐ可能性を秘めているため、一獲千金を夢見て新たに参入してくる方が後を絶ちません。

また、以前と比べ最近のFX会社は、とにかく自社顧客を増やすために新たなサービスを導入しており、FXを始めるためのハードルはかなり低くなっているため、初心者の方でもスムーズにトレードのスタートを切れるでしょう。

初期資金を2倍にすることは、意外とかんたん

そこで、中には金額の違いこそありますが、FXスタート時から資金が倍になる方もいるでしょう。

資金が1万円なら2万円に、10万円だったら20万円にというように、FXならお金が2倍になるのは十分考えられることです。

もっとも、証拠金にレバレッジを掛ける事によって、より多くの金額にてトレードできるため、レバレッジの掛け方次第ではもっと多くの利益を稼ぐことも十分視野に入るでしょう。

そこで持ち上がる1つの悩み・・・

まりえ

最初に入金したお金、引き出そうかな?
それともお金は引き出さず、もっと儲けることに注力した方がいいのかな?

資金が倍になったので、安全策をとって「最初に入金したお金を引き出す」という選択をする方もいるでしょう。

最初の入金額1万円→2万円になった後に1万円を引き出せば、仮に今後トレードで1万円の損失が出たとしても利益分の1万円が無くなるだけで損益は0円になるため、これは現実的な選択肢と言えます。

また、これとは反対に、この調子でもっとFXでお金を稼ぎたい、資金を3倍や4倍に増やしたいというなら「もっと資金を増やすためにロット数を増やす」という選択をするでしょう。

FXで更に儲けたいなら、調子の良い時にはその流れに乗りたいと思うことはごく当たり前。
この選択肢を取ることはなんら不思議ではありません。

ただ、もしあなたがビギナーだとしたら、

  • 最初に入金したお金を引き出すべきなのか?
  • もっとお金を増やすためにロット数をあげるべきなのか?

のどちらの選択肢にするべきか分からない、迷う、人も多いのでは?

そこで、今回はわたしの経験を元に、「2つの選択肢のうちどちらにするべきか?」を書いていきますね。

最初に入金したお金を引き出す

ATM前で通帳を持ってウインクしている女性

いきなり結論から書きますが、FXで資金が倍になったら

  • 最初に入金したお金を引き出す

こちらの選択肢をオススメします。

この理由は、最初に入金したお金を引き出してさえおけば精神的にラクだから。

残りのFXで稼いだお金は、もし失ったとしても利益が無くなるだけ(=損はしてない)なので、結果メンタル的にも落ち着いてトレードに臨めます。

また、万が一その利益を溶かしても、出金したお金を入金する=元々入金しておいた資金を再び口座に入れるだけなので、メンタル的にもそれほど苦しくなく新たな気持ちで再スタートを切れるでしょう。

FXではメンタルが大きく影響する

メンタル

FXで稼ぐためには、現在の為替相場の動きを読む力と、それに伴うチャート分析と取引手法が必須。

そして、為替相場に大きな変動があった場合においても、慌てず騒がず冷静にFXを行うための精神力(メンタル)が重要になってきます。

そのため、為替相場に何が起こっても冷静に相場の状況を判断して、あらかじめ決めておいた取引手法を忠実に実行可能な環境に身を置く方が安全。

せっかく資金を倍できたあなたにフィットした環境を変える事は得策ではありません。

これがロット数を増やしてしまうと、当然ですが増えた分だけ精神的なプレッシャーが大きくなります。

保有している通貨の為替レートの動きによっては一瞬で爆益を勝ち取ることも見えてきますが、反対にとっさのことで大きな損失を出すこともあり得るのです。

例えば、USD/JPY=1ドル100円という状況において、為替レートが1円動いた際の1万通貨と2万通貨の損益は

  • 1万通貨=1万円の損益
  • 2万通貨=2万円の損益

となるため、うまく行けば利益が2倍に増えますが、下手をすれば損失も2倍。

利益が出ている間は落ち着いて冷静な判断ができますが、その反対に損失が出ている間には、

  • どこまで行ったら為替相場が反転するのか?
  • 早めに損失を確定させたら良いのか?
  • 追加で証拠金を入金してある程度耐えた方が良いのか?

などなど、ありとあらゆる不安要素が出てきてしまい、とても冷静な判断ができる精神状態では無くなってしまいます。

特にビギナーの方にとっては、まだ経験が浅いため、うまく行っている時はイケイケになりますが、ひとたび損失が続いてしまうとどう対処したら良いのかが分からず、そうこうしているうちにどんどん損失額が膨らみ、遂にはロスカットという結果にも。

最初に入金したお金で再スタートが可能

スタートとステップアップ

これは、FXを続けていくと分かりますが、FXで勝ち続ける事はかなり難しいです。
時には負ける=損失を出してしまう事があります。

勝ち負けを繰り返しながら、いかに損失額を少なくできるかにフォーカスしていけば、自ずと資金は増えていきます。

負けたとしても冷静な判断さえできれば損失を最低限に抑える事は十分可能です。

ですが一旦パニックに陥ってしまうと、みるみる損失は膨らむばかりになってしまいます。

その点において、資金が倍になった際に最初に入金したお金を引き出しておけば、例え現在使っている証拠金が無くなっても、新たに資金を用意すること無く引き出したお金を再入金するだけで、またトレードの舞台に立てるのです。

わたしが経験した苦い失敗

口座から資金を引き出さずにロット数を増やすと、当初入金したお金の2倍の資金が残っているため、万が一含み損を抱えていたとしても

まりえ

口座内にお金が残っているのでまだ大丈夫
と思ってしまい、その結果損失確定の決済が遅れてしまい、気が付いたら口座資金がほぼ0になっていたことがあります。

まとめ

FXでは、少ない資金からでも大きな利益を稼げるため、勝ち続けているうちはリスクを恐れずに突き進む方がいますが、勝ち続けている時こそ冷静になってリスク管理を行う必要があります。

今勝ち続けていても、どこかで必ず負けることがあります。

ただ、負けた時にいかに損失を最低限に抑える事ができるのか?がFXで稼ぐためには重要。
常に冷静にトレードに臨む精神状態が必要になります。

そのため、FXで資金が倍になった際には、一旦最初に入金した金額を引き出して、精神的にも余裕をもつことをオススメします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA